JAMES BROWN – EVERYDAY I HAVE THE BLUES


JAMES BROWN – EVERYDAY I HAVE THE BLUES

音楽はクラシックもジャズも両方大事なことは言うまでもない!しかし、クラシック教育を長い間教育されて来た人に自由な心がなく、遊び心がないミュージシャンが多い。

クラシックという長い重い歴史に押し潰されそうになりながら音楽をやっているのである。

しかし、もっというのならジャズやブルースはもっと人間が人間になるべくしてなった辺りからの感覚や本能でやっているわけで、クラシックなんかより歴史が古いスタイルであるのだ。

そのスタイルはまさに子供のような心でやるという原始的なことなのだ。

インプロビ、即興というのは何よりもあなた自身の心から沸き上がって来るもので
そこを日々精進しなければブルースやジャズなんてものは絶対にできるものではない!

これから先、AIなど技術革新が発展して人間が人間として、あなたがあなたらしく生きていくには
クラシックだけでなくブルースやジャズというスピリッツは人間にとってどんどん大事になることは少し考えれば分かることだろう!

とくにソウルが希薄になってきた現代社会では!

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

ジャズ ピアノ レッスン