2020年12月1日

Moving – Petar Dundov

世の中には40過ぎてもまだアルバイトしたり他の仕事しながらプロのミュージシャンぶっている人間がゴロゴロいるのだが諦めてしっかり働いた方がよい。音楽は趣味程度にしてね。結局、音楽で飯が食えないのには理由があって、①本質的な音楽をしていない理解していない、②根本的な人間性に問題がある。大体この2つなのだが当の本人らは分かっていない。これが困ったことなのだが、音楽で飯が食える人間なんてほぼいなく、このコロナではさらに食えていないのが現状だ。 結局、地に足つけて何事にも謙虚に真摯に望む人はいつの時代でも食いっぱくれることはない。音楽に限らずね マヌケな音楽をやっていた人間はみんな淘汰されているのが現状だ。 仕方がない 自業自得なのである 因果応報 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】

Fhin – Quand On Arrive En Ville (Official Video)

アメリカも日本も選挙を見ていると人間の劣化に唖然とする。投票率と誰に投票したかで7割近くの人間に価値がないのが分かる。例えばトランプに支持してる連中だが、 アメリカは現在コロナで死者が断トツ、トップであることは紛れもない事実である。それに対して対策どころかコロナを軽視しているとんでもないバカを支持している。人が死んでるんですよ!分かる?死んでるの。バタバタね。それを何とも思わないのかい?戦争と変わらないじゃないか?人を死ぬことを平気で認めているんだよ!これ以上酷いことあるかい?不正投票だとか北朝鮮交遊とか移民政策とかぷらうなんちゃらとか、もうそんな話題よりまず人間の生死の問題が最優先じゃないのか?アウシュヴィッツと変わらんのだよ。そんなの支持してるのよ!もう善悪の判断もあったもんじゃない。そんなのが7割りもいるんだぜ。恐ろしい世の中になってる自覚ないよね。なんか生活してると平穏だと思っているようだけど実は相当恐ろしい社会になってるの分からないでしょ?音楽にもそれが露骨に現れているのよ!音で分かるのさ。生死の尊さなんて理解しているのはほんの一握りの人間だよ。 恐ろしい世界になったものだ 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】

EDM / Fhin

Fhin – Trauma (feat. Louis VI)

しかし、人間っていかにいい加減に生きているのか分かるのは、音楽すると露骨に出るのです。例えば、よく偉大なミュージシャンが亡くなると、さもその人をよく聞いていたように追悼述べるヤツが沢山いるのだけど、どの面下げて知ったような事を言ってるのだろうか?と思う。どのレベルでそれを聞いていたか? その音楽を奏でたり調べたり深くルーツをたどったりしてない奴に何が分かるんだよ?と そういういい加減な態度が安倍晋三やトランプを支持するのに繋がる。いい加減なレベルで賛同するのだよ。やめてくれないかな、浅はかなレベルで発言したり見解述べるのは。言論の自由とか言うなよ。君達は社会システムのただの奴隷なんだよ。まずブルースから始めろよ。全ての軽音楽のはじまりであるブルースからね。まずそこを知らないで音楽を語るな!! チャラチャラ浅はかに毎日流されて生きてんじゃないよ! 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】