Hats Off to Harry Maceo Parker

Hats Off to Harry Maceo Parker

https://www.jiji.com/sp/article?k=2019120100257&g=soc

社会に大きく貢献する研究費を削減して社会にろくな影響を与えないような連中を集めて桜見て喜んでいらっしゃる方が国のトップです

同じ国で同じ空気を吸ってるのが
大変、気持ち悪く不愉快です

皆様はいかがですか?

あ、なんとも思わないですよね
そんなダサいセンスで満足して
音楽してるのですから

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】

Ray Brown Trio – Teach Me Tonight

Ray Brown Trio – Teach Me Tonight

もしあなたが暇をもて余したり年々歳とともに暇になるとしたら
はっきり言ってあなたは生きている価値はあまりない。

人間ってのは歳とともに有り難みが増してどんどん忙しくなるのが
まともな人間である。歳とともに価値は上がるので当然給料も
高くなる。ところがどうだろうか?歳ととにリストラの対象に
なるなんて普通におかしなことだと君達は考えられないのか?

結局、君達は無能だからである。

そうなりたくなければ音楽をしっかり本質的にやってごらん
悪いことは言わない

音楽は嘘つかないから

やっぱりぬるま湯につかったり
システムみたいなものに甘んじていれば
必ずといっていほど
しっぺ返しがきます。

世の中そんな甘くないのだよ。

甘い密を吸ったらその分以上の
つけや苦しみが
身に降りかかるように

この世の中はなっているんです 笑

チープな希薄な連中といたら
当然面白い世界なんか見れないようにね 笑

4流5流に幸せなんて言葉は存在しないのだよ

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】

Junior Mance – I Wish I Knew Now It Would Feel to be Free (Live at the Top of the Gate 1968)

Junior Mance – I Wish I Knew Now It Would Feel to be Free (Live at the Top of the Gate 1968)

とにかく日本の多くのミュージシャンはセンスが悪い
それは今の現政権を見たら分かることだ。
明恵夫人の言動や服装を見ても分かることだが
「なんでもあり」になっている
今の日本の音楽を象徴しているよね
旦那の希薄なしゃべり方や声のトーン聞いてるだけでも
気持ち悪くなるレベル

旦那を含め良いのか悪いの判断が出来ていない

これは大変恐ろしいことで海外からは
完全に相手にされていない

気持ち良い事がなんなのかすら
分からなくなっている

軽音楽のブルースやジャズの基本が
出来ていないんだから当然だよね

日本は2021年あたりからどんどん衰退の方向に
向かって行くだろう

そんな中でしっかり生きていきたいのなら
悪いことは言わない
しっかり音楽と向き合って
地にあしつけて本質となる音楽することを
薦める

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】

Barry Harris – Parker’s Mood (Live at Maybeck)

Barry Harris – Parker’s Mood (Live at Maybeck)

本当に、良質な音楽には良質な人間が集まる。

チープな下品だったり希薄だったり病んでいたり
横暴だったり不遜だったり怠惰だったり
頭が悪かったりする表現者の音楽を聴いていると
自分もそのようになる。

世の中の約9割がそういう音楽で溢れている。

これは好き嫌いでは済まされないのだよ

環境問題を見れば分かるように
人間は75億以上もいらない

もっと洗練された人間が増えるためにも
良質な音楽をしなさい

雑音みたいな音楽して
地球にとって悪い寄生虫みたいな生き物は
いなくてよいのである

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】

Sacrifice · Theory Of A Deadman

Sacrifice · Theory Of A Deadman

とにかく選挙に行かない奴や
闇を持ったJ-POPなんか好きな奴とか
希薄な奴と言うのは

音楽やっても本質にたどり着かないし
騒音にしかならない事をし
時間 お金 エネルギーの無駄

思考回路がめちゃくちゃなので
社会に世界に悪影響を及ぼすので
本当にやめてほしい

国連は人口問題に遂に触れたことからも
分かる事だろう

本気でしっかりやらないと世界は終わる
そんな希薄なバカみたいな支離滅裂な
思考回路で音楽していてはダメだ

気持ちの良い音、リズム、グルーヴ
それが分かるようにならなければ

人間として生きている価値はない

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】

Moonchild – “Little Ghost” (Full Album)

Moonchild – “Little Ghost” (Full Album)

フリーランスが増えている

https://www.itmedia.co.jp/business/spv/1911/13/news021.html

この記事からも分かるようにフリーランス
が増えている、しかも世界中で

どんどん時間やあなたが何をしなければ
ならないか?という時代が来ている

フリーランスが増えても
人間のほとんどはバカだから
創造することを怠り 
血で血を争うような生き方しかしない

ではなく、あなたが本来持っている
本質的な個性で勝負していくことが
最善なのだが

もっと言うとそれを極めると
大体、事象は収束する方向に行きつく

そういう音楽をやっているかな? 笑

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】

Jamiroquai – Love Foolosophy (Mondo Grosso Love Acoustic Mix)

Jamiroquai – Love Foolosophy (Mondo Grosso Love Acoustic Mix)

SDGs 持続可能な開発目標
国連が2015年に採決して決めた目標だが
これがまたなかなか素晴らしいものになっている。

国連というと黒幕が共産?だとかなんとか
言っているが果たしてどうだろうか?

その問題はまた追及するにしても
SDGsを基にした地域作りは大変
サイエンス的で民主的であり
論理的で倫理的で合理的な
解決に勤めていると感じた。

要は、気候変動やグレタトゥーンベリちゃんの運動のように
世界は急務をようしていることは
昨今の異常気象で少しでも被害に感じれば
子供の時より明らかに暑くなっているのを感じれば
分かるだろう。

温暖化だけの問題ではない。
この際、温暖化が人為的なことか非人為的な
ことは置いておこう。

地球がいろいろ破壊されていることは
もう周知の事実であるのだ。

本当は日本の音楽性がセンスの良いものであれば
地方創生で地方の音楽がもっとお洒落で
可能なら糞みたいセンスのJ-POPや歌謡曲がなくなって
現代コンテンポラリーのブルースやジャズ
が当たり前に日本文化に昇華されることを
願う

日本の本物のアイデンティティーとしてね。

SDGsと日本の地方創生と西洋音楽と日本文化

素敵だとおもうんだよね

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】