Gregory Porter – But Beautiful

Gregory Porter – But Beautiful

現在の自民にも希望にしても、そもそもの根本的な崇高な哲学が欠損している。あまりに雑多で目先の事にしか目がいっていない。右とか左とか正直どうでも良いことなのだ!まだまだ生まれたてであるが立憲民主は人間の基本を感じていることが分かる。党内の議員の顔つきも極めて自然で良い顔をしている!ここは極めて大事な事だ!今の安部や小池の顔を見てみよ!顔に全て表れる。

音楽だって全く同じ!

崇高な事をやろうとする人間はやはり崇高な顔、音楽になるのだ!

君達は一回自分の顔を鏡で見てごらん!

一回自分の演奏を録音して聞いてごらん!

そして客観的になって感じて考えて見よう!

何をしていかなければならないのか?

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】

Gregory Porter – I Fall in Love Too Easily

Gregory Porter – I Fall in Love Too Easily

北朝鮮は一体なんなんだ?
アメリカが正しいとは思わないけど
今の日本の政権もどうにもならん

というかもう世界統一して、政治家とかなくなれよ!

各各々がしっかりやればやれ
何主義とかやれ何党やれ何宗教
とかならんのだよ!

大体、人間としての個がいい加減で自分のことしか
考えてなくて猿なみの頭脳で頭弱くて他力本願だから
こんな70億人も人口増えてんだよ!

しっかり一人でまず音楽表現ができるようになってみろよ!

そうすれば少しは世の中良い方向に行くっつーの!

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】

Javier – Slow Motion

なぜ西洋の音楽はあんなに抜けがよいのか?

考えたことありますか?

なんで日本人の音はこんなに籠る音なんですか?

ここを考えることは極めて重要でなんです!

音楽をする以前の問題なんですけどね。

でもほとんどの人はそれを考えず歌や楽曲で音楽する。

以上のことに問題提起している音楽の先生はほとんど
聞いたことがない!

この見識や根本を教えられないのでいつまでたっても

世界に通用しない音楽家が日本には多い!

だからみんな留学してしまうのだ!

とてもグローバルゼーションとは程遠い話だ

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】

Maxwell – Pretty Wings


Maxwell – Pretty Wings

人口が70億以上も必要かい?

なんて少子化の国に言ってもしょうがないけど
早く10億人前後またはこれからどんどん増えそうな国が
豊かになって先進的なものの考え方ができるように
なってほしいものである。

ダメな人間が増えても良いことなんてないんだよ!

教育や学習は大事だよね!やっぱり

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】

Bill Evans – Like Someone in Love


Bill Evans – Like Someone in Love

音楽で飯が食えない=他の仕事でも食えない

この法則はセミプロだかアマチュアだか分からない人に
必要な言葉なのだが
音楽でプロになれといっているのではなく
心のあり方やスタンスを下記では言っている。

なんの業界でもプロというのは、仕事がしっかり回せる人
である。プロ同士はBtoBではないがお互いの相互利益で
食っていける。

ところがこと音楽のアマチュアやセミプロというのはボランティア的
仕事をやったらやりっ放し、相手に仕事にもならないような
面倒だけにしかならないプラスにならない仕事しか回さない。

だからいつまでたってもお金にならないようなことしかお互いやらず
バンドなんかやっている。そういう連中に多いのはタイバンとかやって
そもそもお客をあまり呼ばないでライブばっかりやって
アルバイトしながらだらだら生きている。

プロはそもそもが違うんだよ!上手い下手じゃないんだ。

根本的なスタンスがそもそも違うんだよ!

いつまでたってもアルバイトやってバンドばかりして
音楽をやっていても一生プロにはなれないよ!

観点を大きく変えないと!ちゃんとした仕事を
回せるようにならないと!

結局音楽はお金じゃないなんていうならサラリーマンやって
中途半端に音楽やるしかないんだ!

それでは良い音楽なんてできないんだけどね!
だって人が来ないライブだし自慰行為なだけだから!

お金をいただくってことをなめたらあなたはサラリーでも
本質的に一人前とは言わないよ!

つまりは音楽家またはミュージシャンなんて
口が避けても言ってはダメ。

分かるかな?厳しいこと言うけど

音楽がしっかりできない人間は結局、仕事だってできない。

そして、音楽=人間性 だから

人間として困ったちゃんなんだよ!

楽しみや趣味の音楽だからなんて無責任に
勝手にやっている奴は
他の仕事でもダメ、人間としてもダメ
ということになる。

誰かの曲をコピーして練習してライブしました!って
左から来た仕事をただ右に来るような仕事しかしていない
証拠だよ!自己満足だよ!聞かされるこっちは迷惑だよ!
時間の無駄だよ!ライブ呼ばないでね!
わかってない人に聞かせるにしても音楽に失礼だよ!

あまり音楽をなめない方がいいよ!
分かる人には全部分かっちゃうからね
特に昨今のいい加減なこのご時世

中途半端に音楽なんかやるならとっととやめて
もっと他のことやった方がいいよ!
手っ取り早く簡単にできそうな音楽だけど
実は相当厄介だからね!

仕事だってなんだって本当に本質的に楽しむにはそこまでに
備わっていないといけない人間性があるということ!

君達がやっている音楽は心の底から本当に
楽しんでいるかい?
お客さんに楽しませていると思うかい?

最後に、

音楽がしっかりできる人は仕事もしっかりできます!

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】

Alfie – Brad Mehldau


Alfie – Brad Mehldau

とにかく音楽=人間性ということを分かっていない人間が多い。

あつかましい人はあつかましい音を出す。
下品な人は下品な音を出す。
EQの低い人はEQの低い音を出す。

普通の人は音からそれらを判断できないので
良くない音楽でもそれらを聞いてしまう。

そのうちAIが発達していろいろな事が分かってくるだろう!

とにかく不愉快だったり世の中にとって良くない

音楽はなくなって欲しい。

世の中が平穏で賢い人の集まりになる音楽が増えることを期待しよう!

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】

Lover Man – Sarah Mckenzie

Lover Man – Sarah Mckenzie

世の中が2極化していて、同じように貧富の差がすごい状況にある。特に心の問題は著しく分断されている。左も右もない柔軟かつ正しい判断が求められる時代にきている最中、皆さんは大丈夫だろうか?

考えない、目を背ける、自分の事しか考えない

ではすまされないのだ!

今こそ生活に余裕を持ってじっくり音楽をしてもらいたいと思う。

音楽は人間そのもの。世界そのものだ!

音楽は平和そのものだ!!

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】