Cory Henry


Cory Henry

前回、コピーバンドをやって満足している人間について考えた。その追記だが

実例として述べる。

彼らはロックやフォークのオリジナルバンドをやっている。それらのオリジナルを聞くと聞くに絶えないピッチがずれていたり、メロディーがコードとマッチしていなくいい加減だったりで根本的なこととが駄目だ。

なのに、彼らは原点回帰とかいって⚪⚪の完全コピーでライヴをしたのだ。

全く理解ができない!

そんなライヴをやる暇があるなら、しばらく家にこもってスケールの練習したり、ピッチがなぜずれるか考えたり理論を勉強したりなど基礎練習があるだろうと。。。

根本的な事ができていないのに、いくらコピーしたってずれているんです。笑

本当に頭が悪いのかなぁ~。そのくせ偉そうなうんちくをいうですよね。インストとか嫌だとか言うし。。。まあ、趣味でやっているので立ち入る気はないのですが。。

もっと、ジャズを勉強したり、過去の音楽を奏でて深く考えたりすべきなのに、
絶対にやらないんですよね。

何か考え方や心のあり方が非常に貧しいとしか言いようがありません。

残念です。

でも、そういう彼らと接触しなければいいのでなんの問題もないのですが

それでもはたから見ていて非常に残念に思います!

今一度自分がやっている音楽やスタンスについてよーーく見直し、本当にそれで向上していくのか?同時に心も崇高なものになっていくのか?などを考えてごらん。アマチュアは特に。

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

ジャズ ピアノ レッスン