2020年6月3日

Keith Jarrett Trio Never Let Me Go


Keith Jarrett Trio – Never Let Me Go (1983)
Personnel: Keith Jarrett (piano), Gary Peacock (bass), Jack DeJohnette (drums)
from the album ‘STANDARDS, VOL.2’ (ECM Records)

ん~~~タマラナイ。
この前のジョニーミッチェルに捧げるハービーの演奏もそうだが
この手の演奏に自然と普遍を感じるのは私だけだろうか?
特に良いピアニストになればなるほど
究極の音が大体同じになってくるということ。

個性個性なんて言っているうちはまだまだ邪道だと思う。
個性ばかりを許していたら世の中なんて良くなるわけがない。
人口が増え100億人が個性個性といってとんちんかんなことしていたら
地球はダメになる!

好き嫌いではないのだよ!

しっかりした歌やピアノや音楽を学ぶならこちらby Sponsor