2020年7月11日

Anderson Paak Malibu Full Album

Anderson Paak Malibu Full Album 今、ロサンゼルスで人気のアンダーソンだが、日本人の若い人がこの音楽を聴いて真似しても間違いなくこのサウンドにはならない。 ただし、下記のことができている若者は可能だ。それは、まずブルース、ジャズ、ファンク、ヒップホップ、ラップ、ネオソウルだ。 しかし、どうだろう、ラップをやっている人間がブルースはやらんだろう。もちろんジャズも。 そう日本の若者はそのときに流行っている音楽しか見えず、裏にある背景やバックボーンが全く見えていない。 基本は温故知新だ。古い音楽を聴いて古臭いつまらないと思っている時点でその先にはない。 先人達の音楽から彼らの息吹を感じ時代を感じ、何に苦しみ、何に喜び、何を幸せに思っているかという 人間としての根本を見つめないでアンダーソンを演奏しようなんて100年はやい。 さて、若者はいいとして、40歳以上のおじさんおばさんでアンダーソンの音楽をいいといえる人はほとんどいないだろう。 いいと言えない人は感性が終わっているので話にならないが、ビートルズ命とかブルース命とかジャズ命とかそれだけ命とか 言っている人はもはやクリエイトの世界にはとてもじゃないけど顔を出せるような思考回路ではないし発言する権利はもはやない。 それだけやってやっていける時代はもう終わっているのだよ。 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Anderson .Paak

Anderson .Paak & The Free Nationals: NPR Music Tiny Desk Concert 今のロスの流行りサウンドのアンダーソンだが、昔からロスではこのタイプなんてそこらじゅうにいたが、時代がついてきたという感じだ。 さて、昔は人は顔や身なりで判断するものじゃない!といっていたが顔相というものはある。もちろん身なりはその人を表したりするものだ!ピカピカの派手な成金のような格好やホームレスのような格好を意図的にはどうかと思うが最低限の身なりは大事だ。 今日は顔について話そう!人間、人生を歩んでいろいろなタイプをみてくると、顔で大体その人がどういう人間か分かってくるものだ。 音楽も全く同じで、センスのない顔にはセンスのない音楽を好むようになるものだ。センスの良い音楽を聞く人間は顔も身なりもセンスが良い。 人を小バカにしているようなやつは顔や態度にでて、そういう音楽を好き好んで聞いたりする。 感情が乏しく技術的なことばかり追及するやつは顔が冷たく、そういう音楽を聞く。 人のことを優しく愛情をもって接する人は顔に人間味が溢れでて、そういう音楽を聞く。 すべてはなるようになっているのだ。 今、自分が聞いている音楽は自分を反映していると言っていいだろう。 皆さん、まともな普遍的な音楽をもっと聞きましょう! 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Giant Steps;Let’s Ride;Actual Proof;Mainstream * Chris Dave & The Drumhedz / Jazz Fest Wien 2013

Chris Dave まず日本でこんなドラム叩いたら怒られるんだろうな~!ちゃんと叩けって。 でもね、基本も大事なんだけど創造力という意味で若いうちはやりたい放題もやらせるべきなんだよね。 あと最近はだいぶん変わったけど、日本ってロックです!ビジュアルです!ポップスです!ジャズです!ラテンです!ってジャンルで分けるドラムとか演奏しちゃうわけだけど、もう時代はそんな分けてる時代じゃないんですよね。そういう分け方は昔の文化を見つめるときにやるべきで今地球はそんな分かれている場合ではない。 地球人として新たな音楽を奏でるべきだし、文明進化の流れ、時代の流れからして明らかに若者の音楽がいろいろな要素を含み進化している。クリスデイブのドラムもそれを表している。 そのためにも、各ジャンルの音楽を当たり前にやるべきなのだ! ジャズはできません、ブルース嫌いですなんていってられませんよ! 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Mark Colenburg

Mark Colenburg しかし、超弦理論からすれば10次元も我々次元からは見ることができない小さな次元があるなんて!一体どういうことなんだ!人間の意識や尊厳なんてたわいもないものに感じる。もっともっと人間は森羅万象に真っ向から真摯に向き合って学ぶべきだ!くだらないことになんかに興味持ち、ゆがみ合っている場合じゃないのだよ! 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Mark Colenburg

どんなに人口知能が発達し人間以上の何かやポストヒューマンが存在しても『宇宙の神秘』や『生命の神秘』の解明が最後の課題になると言われている。人間はくだらないことでゆがみ合っている場合ではなく、その場しのぎの生き方をして子孫を繁栄させるのではなく、これらの課題に真摯に向き合い世界全員が生きていくべきだ! そうすればきっと素晴らしい世界になるに違いない。 そうすれば、当たり前に相模原のような事件は起きないはずだ! 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Kendrick Scott Oracle – We Are The Drum

Kendrick Scottの音楽性はもはやドラマーの枠を超えた素晴らしいものがある。 このアルバムは久々に大当たりのアルバムだ。神秘や未来、宇宙観のある壮大なサウンドだ!間違いなく現代のトップジャズドラマーだ! ほとんどのドラマーはリズムのことしか頭にない。一応、音を聞いているがほとんどがなんとなくや経験則だけで演奏している。しかし、本当に素晴らしいドラマーというのうはリズムだけでなく音そのものもしっかりあやつれる。ピアノができて作曲もできるという具合だ! しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor