2022年5月25日

Nothing Ever · Rebecka Törnqvist

お昼寝おじさん物語

昔昔あるところによーさん寝るおじさんがおったそうじゃ。そのおじさんは猫が好きで猫と同じように横になってよく寝てたそうじゃ。家族も友人も回りの人間も呆れておじさんにはもう何も言わなくなったそうじゃ。周りの世界では人々は一生懸命毎日毎日汗水働き忙しくしているのにおじさんはよく寝ていた。周りはきっとおじさんにバチが当たるだろうと思っていた。そんなある時、世の中は国と国が争う戦争状態になった。周りの人間は必死に戦い日に日に死者が増える。しかし世間から忘れられたおじさんは変わることなく猫とお昼寝をしてのんびりしていた。そして数年が経ち周りを見渡すと世界は焼け野原となり殆ど人気が見当たらなくなった。しばらくしてお昼寝していたおじさんは久しぶりに少しは活動しようと散歩するとどうだろうか当たりには人間が採集しなくなった野菜や果物が豊富に海には魚が沢山、山には美味しそうな動物がわんさか。

おじさんはずっと食べるに困らずゆっくり猫とお昼寝したりおいしいもの食べて幸せに暮らしたとさ

めでたしめでたし

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】
ジャズ、ブルース、ネオソウル、ゴスペル、R&B,ボーカル、ジャズピアノレッスン、オンラインピアノレッスン、ジャズオンラインレッスン、ソウルオンラインレッスン、R&Bオンラインレッスン