2020年8月10日

Etta James – Stormy Monday

Etta James – Stormy Monday 現代の軽音楽はブルースが基本だ!!って少し考えればわかるだろうに! こういった音楽を横目に、見て見ぬふりをして、とんちんかんな音楽をしている。 これが今の日本の音楽シーンの現状だ。 おかげで、今の日本の多方音楽はシャレにならないほどアメリカや海外に比べ遅れをとり聞けるレベルになっていない。 体裁を繕い上手く弾いたり歌っていてもそこにはなんの価値もないのだよ。 しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

It’s Not Supposed to be This Way-Kim Burrell

It’s not Supposed to be の意味 そもそもIt’s Supposed to be は聞き手には、何らかの約束、取り決めなどがあって使われる「~らしい , ~のはずだ , ~することになっている , ~する予定だ、~しなければならない , ~するものだ , …」 I’m supposed to call him. (私は彼に電話をすることになっている) …

Kim Burrell “Everlasting Life

ただただかっこいいなぁ~!このグルーブでこのコード進行でずっと歌いまわせて聴かせることの上手さ! 聞いていればさらっと流れるけどでは作ってみよう歌ってみようなんて思いもしないぐらい自然な曲だ! そう、得てして良質な音楽とはそういうものだ!ビルエバンスもそうだが! しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Ed Sheeran – Thinking Out Loud

海外では、どんどんこういったシンプルで洗練された音楽がチャートインしているというのに日本の音楽シーンはいったいどうなっているというのだ!!アニメや秋葉系が日本の文化として世界に躍進することは大変素晴らしいと思うが。。果たしてそれらや日本の音楽などは勘違したものとしてアレンジされ進化するというのは正しいこととは思えない! 日本だからイギリスだからアメリカだから文化だからイスラムだから ではなく! 人間として 標準というもの 普遍的なもの を人類はよーーーく考えていかなければならない! それが真のグローバルで世界基準ではないのか? しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

D’Angelo – Voodoo

ディアンジェロ D’Angeloはマルチでなんでも楽器はできる。これがどういうことか!ミュージシャンは大抵自分の楽器しかできない。真の音楽家であれば基本なんでもできるのだ!それしかできない楽器奏者の創る曲、それしか聞いていない楽器奏者の曲や演奏というのはまるで分かっていない演奏や曲を創る。 いわゆる美味しい曲を作れず大体どうでも良い曲ばかり作るものだ! その点D’Angeloは明らかにすべてがわかっているバランスの良い曲を創る。 しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor