2020年8月10日

Gerald Clayton Trio

Gerald Clayton アメリカにはこの手のピアニストがごろごろ沢山いたが、なかなか表には出てこなかったがようやく需要がでてきたのか世間に出てくるようになった!まさに新時代だ!もっともっと沢山脚光を浴びるべきだ! そして、しょーもないクオリティやフィールのピアニストは淘汰されるべきだ!好き嫌いではなく、これらサウンドを理解できない人間は表に出てこないでほしい。 しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Kendrick Scott Oracle – We Are The Drum

Kendrick Scottの音楽性はもはやドラマーの枠を超えた素晴らしいものがある。 このアルバムは久々に大当たりのアルバムだ。神秘や未来、宇宙観のある壮大なサウンドだ!間違いなく現代のトップジャズドラマーだ! ほとんどのドラマーはリズムのことしか頭にない。一応、音を聞いているがほとんどがなんとなくや経験則だけで演奏している。しかし、本当に素晴らしいドラマーというのうはリズムだけでなく音そのものもしっかりあやつれる。ピアノができて作曲もできるという具合だ! しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Taylor Eigsti Like Someone In Love

現代ジャズのトップドラマーと言われているKENDRICK SCOTTと一緒にやっているジャズピアニストTaylor Eigsti まさにアメージングだ!! 新時代、新世代の音だ! 音の時代はどんどん進化している! クオリティーの低い音楽に甘んじてぼけぼけしていられない! しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Cantelope Island Herbie Hancock

この曲はのりのよい女性が結構好きな曲でもある。しかも、いけているミュージシャンはまず間違いなくセッションでやる!それだけ遊び心を満たしてくれる曲なのだ! 先日も話したがベーシスト達よ!この曲が嫌いもしくは苦手というのであればまずセッションマンとしてはあなたは重大な問題をだかえていると思いたまえ! しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Cantaloupe Island

60歳近くのジャズメンやベースはこの曲を嫌がる人が多くて困るのだが、3コードでできているこの曲はある意味3コードブルースと同じで、そこでの豊富な技が試される曲でもある。 しかし、実はすごくシンプルなことで十分盛り上げエキサイトにできる曲なのだが、単純に創造力に乏しいということになる。だから3コードブルースは基本であり、非常に大事なのだ! しかも、日本のベーシストは大体この曲を「同じことの連続でつまらない!」ので嫌いとかぬかすのである! もう、音楽をやめてしまえと言いたくなる! あなたは音楽の基本であるグルーブを楽しみリズムを楽しみシンプルに弾けないのか?と。 難しい曲なんかやる前にもっとベーシストとして大事な感じるべきことがあるだろう!! だから大方の日本人ベースはグルーブしないのだよ!バカタレが!! しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

In A Sentimental Mood

こういったシンプルなスタンダードの曲でも彼らが演奏すると息を吹き返した生きた曲になる!日本人はとにかくこういった曲を奏でてもまるで聞けない演奏になる! 何故か? そもそもの育った環境が違うから広がるの音とか自由な音とか夢心地な音とかがノーイメージだからだ!上手く弾くことばかり練習しているし。 奏でることは自由だが、せめてもっと日本でない風景をイメージして奏でるべきだ! しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

cherokee

あまり好きでもなかった曲を、ある素晴らしいミュージシャン達が奏でることでその曲が素晴らしい曲に聞こえるということがよくある。アレンジでもそうだが。 そういったことに遭遇したときまずミュージシャン達に注目すべきだ!その曲のよさもあるが奏でたミュージシャン達の他の演奏やCDなどを聞いていくとよい!そうすると必ずといっていいほど自分の趣向が分かるということや最終的には音楽の本質のサウンドに落ち着くことだろう。 それは人間としてより良い音を追求していくとそうなるということだ!つまりはその人間の質が分かってくることになる!がちゃがちゃした音楽やとんちんかんな音楽を聞いて喜んでるうちはこの本質にはたどり着かない! 人間としての基本的な品や質。 これが損なわれたら世界は必ず負の方向に行くことになる! しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

All blues

ブルースの先にある世界。まずは当たり前にブルースができていないとできません。そのブルースが日本ではほとんどできていない上にこういったジャズをやろうとする輩がほとんどです! drummer Henrik Engqvist 最高にいいグルーブ出してます! しっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor