2020年2月25日

Carmen Mcrae Live in Montreal-1988 (full concert)

Carmen Mcrae マクレエの歌を聞いてお世辞にも上手いとは言えないし音程だって結構よれている。それでもなんともいえない極上の世界へと連れて行ってくれるのだ。 彼女はピアノも弾ける。音の本質や性質や美味しいところが分かっているので歌しか歌えないで小奇麗に歌っているシンガーとはそもそも次元が違うのである。 表ヅラを綺麗に着飾っても中身がブスであればそれは醜のと同じだ! 歌でも同じだ! あなたの『可愛らしい心、性格』『純粋な心』『慈愛に満ちた心』『やさしい心』そこから発せられる歌声が聞きたいのだよ! しっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor

Carmen MCrae – I’m in The Mood For Love

Carmen MCrae – I’m in The Mood For Love ダイアナクラールやイリアーヌイリアスよりも前にジャズで洗練された弾き語りをする女性ミュージシャンといえばこの人!カーメンマクレエ こういうサウンドってありそうで本当にないんですよね。あっても胡散臭かったり雰囲気が微妙だったり。日本はとにかく上手く歌おうという気風があるので味もへったくりもないそつない小奇麗な歌い方ばかりな上にテンションや251やブルースが分かっていないものだから当然こんな素敵な自然体な弾き語りはできない。しかもできたとしてもついついカッコつけて弾き語ったりしてしまうのでその場の雰囲気が台無しになる。寒かったりする。。。。こむつかしくやればいってもんじゃない。そもそもの根本的な考えやスタイルを変えない限りどんなに一生懸命レッスンしても無理だろう! もっと自然にカッコつけず普通にやってほしいものだ。 ただ、今J-POPでもなかなか若いミュージシャンにそのことが分かっているのもいるのでうれしい限りだ。 しっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちらby Sponsor