2024年6月13日

Joey DeFrancesco – More Music (Official Audio)

この記事のやうに倒産はこれからどんどん増えます。コロナは序章、本番と大本番はこれから。脱炭素モードになった時と大災害が複合的に重なったらアウトとなります。そのためには政治の力が極めて重要ですが岸田のそれらリスクマネジメントをしていない新しい資本主義とやらでは「終わり」を意味します。それもなにも先日の衆議院選挙で国民が選んだ結果なのでそれなりの報いがこのような記事の結果になるわけです。極めてシンプルな話。当たり前の事を感じて考えて行動出来なきゃ因果応報でそれなりの結果になるよね。 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高にオシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】 ジャズ、ブルース、ネオソウル、ゴスペル、R&B,ボーカル、ピアノレッスン、オンラインレッスン

David Sanborn & Joey DeFrancesco – Let The Good Times Roll

David Sanborn & Joey DeFrancesco – Let The Good Times Roll セッションと言っているのに、つかつか出てきて誰も合わせられない自分の曲や自分しかできない曲をもって勝手に演奏するTPOや空気が読めない寒ーーーーい 音楽家がいるのだが、せめてみんなと合わすことができないのでできません謙虚に引き下がればいいのに、でしゃばるヤツがいる。笑 少しは世の中のこと考えようよ!笑 そういう人がライブしたって独りよがりで一方的な雑音でしかないんですよ。 もっと音楽をしっかり勉強して奏でようね! 練習してできました! で終わるレベルの音楽で人前に聞かせちゃダメだよ! 恥ずかしいと思える感性を持たなきゃ! なんでもやりゃーーいいってもんじゃないのよ。笑 楽しいからいいでしょ!なーーーんてやっていると 人間の欲まみれと同じでダメな社会になるのよ! もっと謙虚にしっかりやらなきゃ 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】

Joey DeFrancesco Trio – Fly me to the Moon

不特定多数の誰でもできる音楽の中で ジャズやインプロビゼーションなどセッションをやっていていいのはある程度知的レベルが低い人のふるい分けができることだ。 さらに言えば、そのセッションができてからより賢い人間の集まりがどこにあるか?ということである。知的レベルが高くても、品がなく下品でチープな人間は正直いやである。そもそも知的で頭がよくてもこれからの時代に生き残ってほしくない連中とは一緒にセッションなんかしたくない。 まあとにかく、まずは人間性が大事なのだけど人間がよくても知的レベルが低いのもかなりきつい。だからバランスが極めて重要なのだが。 いずれにせよ、音楽で本質を見ようとする、深めようとできない人間はダメだ。 だから、曲をコピーしてただ弾いている音楽はダメだといっているのだけどね多分9割ぐらいがそうなんじゃないでしょうか!笑 それだけ無能な人間が多いということなのですが 世の中はそういうものというのが実に悲しい。 このサイトを楽しみに見てくださる方は1割の方だと願ってます。 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】