2020年9月23日

Brian Culbertson – Funk ! – Full Album

Brian Culbertson – Funk ! – Full Album 下記の記事にも書いてあるが https://toyokeizai.net/articles/-/235643?display=b 人間というものは過去から学びそこから現在未来と繋げてより良い世界に発展していくものだが、歴史が嫌いとか興味がないとか言っている低能なバカは多く、バンドやら音楽をしている。 このサイトでも再三伝えているが、ジャズやブルースを当たり前にやらないのに、ロックだのポップスだのR&Bなどいってんじゃねーよ ってことです。ただの垂れ流しの音楽をやっていたってそこには何の価値もないよって分からないのですかね? 「いや、この世に価値のないものなんてない」???? どんな思想または宗教に洗脳されてんだよ! 目を覚ませ! 世界は地球は今飛んでもない時代に突入しているのを感じないのか? 無駄な時間を費やして音楽してる場合じゃないだろうよ! お前のその浅はかな主張や表現がどれだけの価値があるんだよ! もっと精進して人前に立てよ!! 音楽だけしかしてこないような連中の音なんかに価値はねーんだよ!もっと政治や哲学や科学や文学、歴史などなどしっかり学んで音出せよ! 人間としての深みを得てから音楽しろよ! ジャズができません!嫌いです!なんてレベルで音楽するな!!!! 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】

I wanna know

時代とともに洗練されていくことは大事だ。 しかし大事な事が薄れて磨ぎすまれることを 洗練や進化とは言わない。 特に日本は勝手な解釈で勝手によくも悪くも アレンジする風習がある。 音楽などはそうだ。  それがカッコよく洗練、進化されれば良いが。。。。 とてもそうは思わない。。。 だいぶん若い子達は本物になってきたが それについてこれないというか 分からないおじさんおばさん達は困る。 センスが悪い人多すぎですよ! 当たり前に西洋のブルースやジャズができていないと! 日本のブルースとかジャズはやめて!笑 話しにならないのよ。。。。。 まず向こうのサウンドできてから 日本のアイデンティティーを出して!!! できたつもりでいるようだけど テイストやフィールやグルーヴ 全然違いますから 未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に オシャレな音楽を学ぶならこちら【PR】

Brian Culbertson – I Wanna Know – Budapest

たまに、いやらしいぐらいになるチャラ男くん的なピアノのブライアンカルバートソンだが素敵です。どろどろした音楽を聴いたり、心に闇をもっている人たちは残念ながらこういった音楽は聞けないかもしれない。『どうせ平和なんて無理だ』と。 右を向けば殺人、左を見れば戦争 だったらせめて音楽だけでも素敵な世界を見させてくれよ Brian Culbertson – I Wanna Know – Budapest しっかりした歌やピアノや音楽を学ぶならこちらby Sponsor