Wait for Me · Theory Of A Deadman

Wait for Me · Theory Of A Deadman

よく、Fly me to the moonや
Autamn Leavesのような超スタンダードをやるときに
才能のないボーカルやミュージシャンは
「もう飽きたから他の曲やろ!」
という。または変拍子でやろう!とか言い出す始末

君達ははっきりいって才能がない。
キースジャレットにしてもダイアナクラールにしても
偉大なミュージシャンだって超スタンダードを
超美味しく料理する

そこで初めて本当の個性が表れる

人に感動を与えるまたは自分の感動ポイントが
トンチンカンなところにあるのでそういう邪道な
発言や行動、活動や演奏をする。

それは個性とは言わない。
ちゃらんぽらんという。

素晴らしいボーカルやミュージシャンというのは
シンプルな事が人の何倍も優って表現でき
人に感動を与えられるのである。

それを超スタンダードに飽きたぁ?

君達は音楽以前に人間として終わっている

それが嫌ならしっかり音楽と向き合いなさい!

未来に向けてしっかりした歌やピアノや最高に
オシャレな音楽を学ぶならこちら東京ならこちら【PR】

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

ジャズ ピアノ レッスン